本文へスキップ













  
  


当社は1998年の創業以来、欧州の良質な乳製品を調製品として加工することにより、低価格で質の高い製品をお届けしています。
常識にとらわれない発想で、乳製品を中心に付加価値の高い、コストパフォーマンスに優れた商品の開発に取り組んでおります。
日本の食文化の自給率が問われる中、当社は世界を股に食文化の発展に寄与するオンリーワン企業を目指しております。
 



 
     
 社   名  株式会社デイリー・インポート
 本社所在地  大阪市西区南堀江2丁目5番19-304号
 電 話 番 号  06−4390−4501
 ファックス  06−4390−4502
 E - m a i l  jersey@dairy.jp
 代 表 者  代表取締役 秋和 隆之
 設   立  1998年 8月  
 資 本 金  1,000万円



 
     
       乳製品及びその他食品の輸入販売
       Jersey Dairy社 日本代理店



 
     
 1998年 大阪市大正区泉尾にて株式会社 デイリー・インポートを設立。
ココア調製品の輸入を開始。
 2000年 調製食用脂の輸入を開始。 
 2007年 欧州産発酵バター調製品の輸入を開始。
 2012年 FOODEX Japan 2012 に出展。
ジャージーバターの輸入販売を開始。
ジャージーブラックバターの輸入販売を開始。
調製練乳を開発、輸入。
 2013年 地方銀行フードセレクション2013に出展。
 2014年 地方銀行フードセレクション2014に出展。
 2015年 冷凍パイ生地、冷凍クッキー生地の取り扱い開始。
 2016年 欧州産クリームチーズの取扱を開始。
 2018年 大阪市西区南堀江に本社移転



 
     
       近畿大阪銀行 大正通支店
       但馬銀行 大阪支店



 
     
       Royal VIV Buisman(オランダ)
       Roil Foods(イギリス)
       Jersey Dairy(ジャージー)
       La Mare Wine Estate(ジャージー)
       Peemex International(オランダ) 
       Van der Pol en Zonen (オランダ)